<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ヘレン メリル
 のLIVEに昨日行ってきた。

 前半、バックバンドの前座演奏(なまら上手な演奏、大人ぁーな感じでGOODでした)でその後20分の休憩のあと、本日のメインイベント。
 ヘレンメリルの登場。
 70歳過ぎてるのでしょうか、とことことあるいて登場する姿はかわいかった。

 1曲目、サマータイム。初夏を感じながらツボにドーン。

 3曲目、ラブミーテンダー。エルビスの曲。またまたズドーン。

 メリルのあのハスキーボイスはいまだ健在。キタラの音も優しくて良い。歌い続けるあの姿は尊敬に値。

 でその後、「ユードビーソーーーナイス、、、」と来た。やっぱいーねっ!この日のペットもかなり良い。クリフォードブラウンでも有名なこの曲。あらためて完璧。
 この曲を録音した当時メリルは25歳だったと言う。すでに完成していたんですね、彼女の歌。
 ちなみに、編曲のクインシーは21歳だったと言うから天才ですよね。奇跡だよ。
 日本語も上手でところどころ織り交ぜるステージワークで和ませてくれる。日本、好きみたい。
 そして、1曲1曲感情を込めて歌う姿は女優のよう。
きっと彼女の中でも歌は役者と同じようなもの。そう感じた。良いステージは良い演技みたいなものなのでしょう。

 ラストを終え、アンコールに「マイファニーバレンタイン」。
 スタンダード、しかも超大御所のそれはいいね。後頭部の緊張が解けました。

 今だ、健在&現役。

 かっこよかった。

 別格やね。

 キタラを出て、帰り道の中島公園を歩くお客の姿に余韻を感じる。

 ロケーションばっちり。

 風情があった。ちょっと高級割烹にでも行ったよう。。。

 いーねっ。


a0064366_1314320.jpg


 

 
 
[PR]
by bar_inazo | 2006-05-30 13:18
増毛海老祭り
 に昨日行ってきた。
 今は無きBOSE、の工藤さんと、彼の今いるベルパンチュール エ ボーズのSTAFF&家族達と。

 天気は雨で今ひとつだったんだけど、屋根付きの炭焼きテーブルをGET出来たおかげで、地元の海産物を満喫できました。
 その横で出店を出していた”スーパー増毛”の父さんが海老やらホタテやらどんどん食え食えと提供してくれる。めちゃいい人。雨で商売捨てていたんだろうけど、あの気前のよさは浜ならでは。。。一匹250円の海老がばんばん出てきたもんね。うまかったー。全部で4キロ位。ありえないしょ。
 後半、その父さんと一緒に飲んで地元アピールのトークを永遠聞くことに。国稀飲んでゆるーいかんじで聞き入っていました。
 その後、その父さんの知り合いの”まつくら”というすし屋へ。ここがまた最高に美味い。うにの軍艦巻き完璧でした。刺身も最高。増毛やばいは。GOODです。
 その後、今度はすし屋で知り合った奈井江から月一で来ているという家族と温泉へ。子供達が風呂でバタフライ始めて盛り上がる。人類皆兄弟やね。始めて知り合う人それぞれが盛り上がる。
 海を見ながらの露天は最高。ビシッと来るね。ここは。
 帰りは夕方のオロロン海道まっしぐら。最高の景色。ここの海は渋いよマジで。冬も来たい。
 増毛のファンになりました。いい人ばっかり。
 心と心が触れ合ったいい感じ。人生の潤滑油。
 最高の休日でした。

 ミクニの海老カレーは30分で完売。さすがでしたね。食べたかったー。(ミーハー?)
 工藤さんにそれ以上の作ってもらおっ。

 自然はいいねっ。あらためて。

 増毛に行ったら”スーパー増毛”に必ず寄ることにしました。
 皆さんも是非!!!
[PR]
by bar_inazo | 2006-05-29 15:27
Marva Whitney

のJapan Tourが札幌でも行われる。

6・11(Sun)
場所  ザナドゥ  札幌市中央区南7西3
前売り 3800円
当日 4500円
開場 18:30
開演 19:30

 モローのコニーに話を振っていただいて、この日DJすることに。
 皆さん是非お越しを。

 マーヴァホイットニー。
 Hip Hop Old School系の人なら、45KINGの「900Number」のネタで聞き覚えのある人も多いはず。
 James Brown Familyである彼女は、B系以外のSoul好きにも楽しめる内容。
 リン コリンズばりのシャウトは熱くさせられます。
 FUNKYな夜に間違いなくなるでしょう。
 一緒に楽しみましょう。
 久々な札幌FUNKY NIGHTを。

 チケット欲しい方、090-1308-8668(山崎)まで。

                                 よろしくです。
a0064366_17155360.jpg

[PR]
by bar_inazo | 2006-05-22 16:58
「新渡戸 稲造・万里子夫妻メモリアルデイ」後記
 13日に行われた、このイベントに知人S氏を誘って行ってきた。

 全日空ホテル(稲造が住んでいた跡地)に集まり、そこからレッツ中央(遠友夜学校跡地)まで徒歩で移動。
 遠友夜学校記念室を見学(貴重な資料がたくさんあります)し、その後体育室へ。
 夜学校の校歌他を歌唱し、三島 徳三さんのお話。彼の祖父は夜学校の理事で、父が教師。
彼自身は現在北大の学生対象の一般教育講習で「武士道」をテキストとしたゼミを担当している。名寄市立大学教授、北大名誉教授。
 自分は彼の演説がこの日最もひきつけられた。
 -「武士道」から現代の若者をみれば?-というタイトルの講演。
 「武士道」をひもときながらのより深い理解と解説は自分を明るくした。そして現代の日本とその若者の悪い点もよく理解できた。
 なんとなくだが、左や右でもないとも思った。
 この日出てきた言葉で印象的なのが、
 「義を見てせざるは勇なきなり」「武士の命は義によって軽し」「武士に二言はない」「卑怯なことをするのは武士の恥」「武士の情け」「武士は食わねど高楊枝」-

 こうした精神復興は程遠い世の中だが、すくなくともリーダーたらんとするものは身につけて欲しいとメッセージしていた。

 自分のためでなく、義のため、人のために、、、、、。
a0064366_1146359.jpg
a0064366_11473375.jpg
a0064366_11485599.jpg


 稲造の温度を感じられた1日でした。

 心から稲造を慕う方々がお集まりになられていました。

 永遠の師。

 あらためて、リスペクト稲造!!!です。

 桜がお似合いです。
[PR]
by bar_inazo | 2006-05-17 11:48
浪曲、、、
 を結婚式の新郎新婦入場時にかけて欲しいという要望がきた。

 今度の日曜日なのだが、こういうの初めてで???で面白い。
 
 以前、INAZOで浪曲のCDをかけていたのが記憶にあったらしく、2人の門出にそれをやって欲しいという。。。
 それで、昨夜二人が来て浪曲チェック(笑)。
 INAZOにある浪曲をかたっぱしから聴きまくり。
 なんでこんなにあるの?と自分でも?。(これもSOULや~!な感じ)
 浪曲、、結構ブルースな感じが多いから難しい。
 で、結局とりあえず決まったのが、イントロで三味線から始まりその後「、、、泥を飲んでも恋は恋(鯉は鯉)~」とくるやつに決定。
 清水の次郎長、、かな?任侠系。
 なんか、牧師さんの「・・・を誓いますか?」に聞こえてきてうけた。

 つかえる、結婚式に浪曲。

 INAZOで浪曲もマッチ。浪曲の日作ろうかともおもった。(笑)マジで。
 落語もいいがそれとは違う感じがまたよい。新鮮。
 浪曲は”曲”なだけに音楽。そう思った。

 日本古来の文化はいいよ、あらためて、、、日本人なのに。

 勉強になった。


                    
        今度の日曜日、、、浪曲DJデビュー、、、、、 きっと二人のいい結婚式。
       
                                       FOREVER!!!LOVE!

 
[PR]
by bar_inazo | 2006-05-10 11:58
桜、
 やっと、この北海道札幌にも咲きましたね。
 先走って、ヨモギもち&桜シュー食べてしまったのですが、、、。

 昨日は真駒内公園に行き、桜をデジカメで取りまくって来ました。
 GWが終わってからの開花ですが、なんかぎりぎり間に合った感じ。(夜の仕事なので)
 のどかで良かった。。。ぽかぽか陽気。
 
 GWにひき続き、
 短い桜、満喫したいと思いますね。「花見や、花見や。」
 週末、朝里に行く予定。

 桜、、、日本の象徴。

 次に咲く梅も好き。

 北海道の五月は良い。

 一番過ごしやすい。

 大好きです。

 今夜は日本酒やね。 男山3年古酒飲ろ。




a0064366_16132299.jpg

[PR]
by bar_inazo | 2006-05-09 15:26
  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
外部リンク
ファン
ブログジャンル